夫が夜中のミルクをあげるのに準備すべき3つのこと

未分類

夜中のミルクを任されました。

どんな準備をしておくべきでしょうか。

pagy
pagy

ラクできる環境作りとモチベーションのコントロールで乗り切りましょう!

・二児の父
・二人目の育児にジーナ式を取り入れる
・二人目現在生後5ヶ月

【この記事から分かること】
夜中のミルク対応のためには、
起きられる環境づくりをする

寝る前に「俺は起きる!」と自分に言い聞かせる
起きてすぐミルクを作れる環境をつくる

出産直後の女性は、心身ともに疲労しているためできるだけ男性や周りの人が夜中のミルクに対応したいところです。

だから、できれば夜中のミルク対応をパートナーが率先して行いたいところ。

なので、今回は夫が夜中のミルク対応のためにどう準備すべきかを記事にしました。

夫が夜中のミルクをあげるのに準備すべき【3つのこと】

起きられる環境づくりをしよう!

夜中のミルク対応のために起きる方法は2つしかありません。

方法①:赤ちゃんの泣き声で起きる
方法②:自分で起きる

方法①:赤ちゃんの泣き声で起きるための準備

奥さんに先を越されないように、赤ちゃんの近くで寝ましょう。

母親の方が赤ちゃんの泣き声に敏感に反応できます。

それは、母性が作用する生理的なものだそうです。

つまり、男性が持つことができない能力です。

でも、その差を埋めないと、奥さんに遅れをとってしまいます。

そのためには自分で赤ちゃんとの距離をつめるしかありません。

夜中のミルク対応では奥さんより先に起きれるような環境づくりが大切です。

わたしの場合は、布団が汚れないようにヨガマットを下に敷いて、布団をかけるというスタイルで寝ていました。

↓ 40,000件以上の評価中、4.2という脅威のヨガマットです。
厚さ1cmの極厚マットです。布団と変わらない反発力。
そして、軽量で収納性も抜群!そういった使い方には最適です。

方法②:自分で起きる

赤ちゃんの泣き声で起きるという他力に頼るだけではいけません。

夜中、ミルクの時間になったら自分で起きられる準備もしておきましょう。

我が家はジーナ式の育児を取り入れていたので、月齢に合わせてある程度決まった時間にミルクをあげるようにしていました。

なので、わたしの場合は夜中2時や明け方の4時に目覚ましで起きるというスケジュールです。

夜中に目覚ましなんかかけられないよ、という方必見です。

あるんです、振動式の目覚まし!

振動式の目覚ましなら家族を起こすことなく起きられるのでオススメです。

下の記事を参考にしてみてください^^

こういうアイテムを紹介しています。

created by Rinker
ADESSO
¥2,400 (2022/06/27 00:24:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

寝る前に自分に言い聞かせる

精神論的なことになりますが、夜中起きるのに結構重要な要素だと思います。

それは“気合い”です。

うまくモチベーションをコントロールしましょう。

仕事で疲れています。寝ないとパフォーマンスが落ちることもわかっています。

でも気合いで起きましょう。

出産後約2ヶ月の産褥期の女性はほんとうに疲れているそうです。

「ここをサポートできずに俺はいつサポートするのか」

そのぐらいの気持ちをもって毎晩寝るようにしましょう。

でないと起きられません。

寝る前に言い聞かせることが重要です。

夜中起きてミルクをあげてくれるその頑張りは奥さんも絶対わかってくれるはずです。

 

ちなみに、わが家が取り入れたジーナ式では、順調にいけば3ヶ月程度で夜中のミルクが終了するスケジュール。

その3ヶ月だけは必死に夜中のミルク対応と日中の仕事をこなしていました。

 

すぐミルクを作れる環境をつくる

夜中2時に起きて、お湯を沸かし、粉ミルクを入れ・・・

なんてことをやっていると寝ぼけているので、やけどや粉ミルクの分量間違えのリスクがあります。

だから、そういったリスクをできるかぎり減らすための準備をしておきましょう。

おすすまは下の2つです。

【準備すること】
・寝る前に哺乳瓶に粉ミルクを入れておく
・ウォーターサバーを使えるようにする

粉をあらかじめ入れておく

こんな感じで、毎晩寝る前に付箋に分量を書いておくと便利です。

夜中寝ぼけながらもちゃんと適量のお湯を入れられます。

ウォーターサーバーを使う

熱湯と冷水が出るので、ウォーターサーバーは簡単に適温のミルクを作るのに最適です。

一人目のときは、夜中にお湯を沸かして・・なんてことしてましたが、赤ちゃんが泣いている間にそう言った作業をするのはかなり手間でした。

なので、我が家ではプレミアムウォーターを導入しました。
都内の某大型店鋪のヨドバシカメラでも販売している会社なので、安心して使っています。

【プレミアムウォーターのおすすめポイント】
500mlあたり約68円という安さ
都合に合わせて配送スケジュールを変えられる
家族の水分補給を促せる
離乳食作りにも使える

ペットボトルのミネラルよりも安いですし、残りのタンクの量をみながら配送を一回飛ばせたり早めたりできます。

それに、水をこまめに飲むのって、健康にもよいので家族全員の健康にも貢献できます。

うちはコミコミで月々4,233円(税込)かかっているので、一日あたり141円ぐらいかかる計算です。
やけどのリスクやミルク作りの手間をへらすために141円払っているという感覚で使っています。

こんな感じで色のバリエーションも豊富です。


【途中解約について】
契約プランによって異なりますが、基本プランなら2年間使い続ければ10,000円〜20,000円の解約料金は発生しないはずです。
ミルクに約半年、離乳食に約1年半のちょうど2年で解約のタイミングが来るという計算です。

↓ 我が家のプレミアムウォーター

以下、参考です。

我が家では、ムダなスペースは作らないようにウォーターサーバーの下にサンダルを置けるに台(ラック)も併せて購入しました。

家具 収納 キッチン収納 食器棚 レンジ台 レンジラック キッチンラック ラバー…

耐荷重約30kgのしっかりオシャレラックです。

ここまで重いものに耐えられるラックはなかなか見つからず。

なぜか楽天でしか売っていませんでした。

よかったらどうぞ!

お湯はできる限り時短で作れた方が便利ですので、ぜひ!

その他|ボトルウォーマーがおすすめ

ウォーターサーバーを置く場所ないな〜という方には、こちらがおすすめ!

寝る前にミルクを作っておいて、事前に温めておくのに最適です。

評価300件中4.3という高評価を得ている商品です。

【おすすめポイント】
・24時間保温可能
・離乳食のあたためにも使える

↓ 哺乳瓶1本分だけ温めるならこれがオススメです。

まとめ

以上、準備すべきこと3つを解説しました。

・起きられる環境づくりをしよう
・寝る前に夜中起きることを自分に言い聞かせる
・すぐミルクを作れる環境をつくる

仕事から帰ってきての夜中のミルク対応は本当に大変です。

でもその頑張りは奥さんがきっと見ていてくれるはずです。

色々大変ですが、お互いに子育てがんばりましょー!

以上

コメント