【定番だけど聞いてほしい】ちょっとした空き時間で英語を上達させるコツ【3選】

未分類

こんにちは!専門商社で働く二児の父、pagyです。

この記事はこんな人向け
・子育て、仕事が忙しくて英語を勉強する時間がない
・でも、やる気はある
・スキマ時間で英語を上達させる方法を教えてほしい

時間がない中、英語を上達させるためには、効率的な学習はもちろんのこと、勉強しやすい環境づくりが重要です。

pagy
pagy

集中できる環境づくりも大切。

非効率な勉強法を避ける

時間は有限です。

世の中にはいろいろな勉強法があふれていますが、中には効果の薄いものもたくさんあります。

イヌ
イヌ

値は張るのにムダなこともたくさんある。

効率的な学習を常に心がけましょう。

»ぼくが感じた非効率な英語学習法を紹介している記事

時間がないからといって英語が上達しないわけではありません。

スマホアプリを使った学習や5分間オンライン英会話を継続するだけで、使える英語に磨き上げることができます。

»スキマ時間を使った英語学習法【まとめ記事】

モチベーション維持を下げないようにする

これ、結構大事です。

モチベーション維持にも全力で力を注ぎましょう。

pagy
pagy

集中できないなら、一旦休むのは大事。

ご存知のとおり、英語学習の上達のカギは継続性。

コツコツ勉強できるかどうかです。

毎日やる勉強だからこそ、モチベーションが上がるグッズや快適な学習環境づくりには気を遣いましょう。

勉強する時間が取れた時に全力を出せるようモチベーション管理は非常に重要です。

自分にとって快適な学習環境を常に保つ努力も重要なことです。

»ぼくがモチベーション維持にしてきたこと【まとめ記事】

全力で学習時間を確保する

人に与えられた1日の時間は24時間。1年は365日です。

しかし、この平等に与えられた時間をどう使うかは個人の工夫で変わってきます。

「時間がない!」と嘆いているなら、時間をどうにかして作る努力をしてみましょう

»ぼくが勉強時間を確保するためにしてきたこと【まとめ記事】

まとめ

限られた時間で英語を上達させるには、以上の3つのことを意識しましょう。

・非効率な学習方法を避ける
・モチベーションを下げない
・時間をつくる努力をする

語学学習は長期戦です。

気持ちを切らさず、学習を継続することを常に心がけましょう。

以上

コメント