【時間配分を徹底管理】TOEIC試験におすすめの腕時計

TOEIC

こんにちは!専門商社に勤めるpagyです。

この記事はこんな人向け
・TOEICで使える時計を探している
・いつも集中してしまって時間配分がうまくいかない
・振動で知らせてほしい

膨大な英文情報を処理することが求められるTOEIC試験。

カギとなるのが時間配分です。

TOEICで800点以上の高得点を狙うなら、Part 5&6でいかに時間を節約するかがポイントになります。

»TOEIC Part 5&6が伸び悩むときに読む記事

基本的にPart 5を7分以内に、Part 6を5分以内に処理することがまず目標でしょう。

pagy
pagy

両方あわせて12分以内に解き終わるのが理想。

でも、試験本番ってついつい目安の時間をオーバーしてしまったり、「今何分経った!?」とソワソワしてしまったり、「予定の時間過ぎてるけど、この1問は解きたい!」とペース配分を崩してしまったりしてしまうものです。

「この時間になったら絶対にPart 7に進む!」という強い意志を持つためには、予定していた時間配分をしっかりコントロールする練習が必要です。

おすすめの腕時計

そこで、おすすめしたいのがカシオの腕時計。

created by Rinker
CASIO Collection(カシオ コレクション)
¥3,477 (2022/06/27 09:35:58時点 Amazon調べ-詳細)

クチコミをみる

おすすめポイントはズバリ、振動タイマーがついてるところです。

タイマーの設定は一度に何回分も設定することはできませんが、ここぞという1回のためにタイマーを設定することができます。

pagy
pagy

ぼくはリスニングが終わって、Part 5が始まると同時にタイマーをスタートさせてました。

ぼくも愛用しています。

振動はどれぐらい?超絶静かな振動です

日頃の学習で試してみることをおすすめしますが、自分の腕が振動に気づくぐらいで、周りに迷惑をかけることは全くありません。

イヌ
イヌ

設定すればもちろん通知音も鳴りません。

TOEICの規則はどうなっている?

実際に試験で使うかどうかは自己責任になりますが、腕時計の振動タイマーが規則違反になるのか否かは、一度ご確認ください。

TOEIC公式HPはこちら

pagy
pagy

振動タイマー付きでもただの腕時計ではある。

まとめ

TOEICの試験ではPart 5&6の時間配分を計画通りに守れるかがカギになります。

ついつい熱中しすぎてPart 7に移る時間が遅れてしまった!なんてことがないようにしっかり準備しておきましょう。

以上

コメント