【初心者向け発音練習方法】ボイスレコーダーを使うと成長スピード早くなる

スキマ学習

こんにちは!専門商社に勤めるpagyです。

日々、仕事と子育てのスキマ時間を使って英語学習をしています。

【この記事はこんな人向け】
・英語の発音が上手くなりたい
・ボイスレコーダーを使って練習する方法を知りたい
・練習方法はダサくていいから上達したい
pagy
pagy

なりふり構わずとにかく上達したい人向け

「お手本となる教材の音声と自分が発した音声が同じ音に聞こえるかを確認することを目的とした発音の練習では、下記の2つのアイテムを使います。

・ボイスレコーダー
・スマホ

イヌ
イヌ

ボイスレコーダー持ってる人は大丈夫。

これが実際にぼくが使っているICレコーダー

created by Rinker
OM SYSTEM/オリンパス
¥14,550 (2022/06/27 05:02:12時点 Amazon調べ-詳細)

クチコミをみる

USB接続充電や巻き戻し機能が搭載されていて、ちゃんとクオリティのあるものは別記事で紹介しています。

»英語の発音練習に最適なボイスレコーダー/ICレコーダー【厳選3選】

サクッと買ってしまいましょう。

 

で、早速結論から

ぼくはこんな感じでボイスレコーダーを使って英語の練習をしています。

片方の耳で教材の音源を聴き、もう一方の耳で自分の発音を確認します。

ちょっとよく分からないと思うんで、まずはイメージだけでも。

こんな感じです。

左手にボイスレコーダー(自分の発音確認用)、右手にスマホ(教材音源用)です。

pagy
pagy

もちろん左右逆、可。

こんな感じで、それぞれにイヤホンを差し片耳ずつ聴きます。

もう一度確認。発音練習で必要なアイテムはコレ!

・スマホ
・ボイスレコーダー/ICレコーダー
・イヤホン2つ
です。

スマホ

created by Rinker
¥67,210 (2022/06/26 21:45:29時点 楽天市場調べ-詳細)

お手本となる音源や教材をスマホにダウンロードします。

pagy
pagy

スマホアプリははAudipoがおすすめです。

»【英語リスニングに最適アプリ】ゆっくり再生できるAudipoの紹介

リピートポイントを細かく設定できるので、ぜひダウンロードしてみてください。

Audipo 〜倍速再生、耳コピ、リスニングに〜

Audipo 〜倍速再生、耳コピ、リスニングに〜
開発元:hidekazu seto
無料
posted withアプリーチ
pagy
pagy

無料版でも十分。

ボイスレコーダー/ICレコーダー

自分の声を聞き返すために使います。

「買うのが面倒」や「持ち運びが面倒」っていう場合はスマホのボイスレコーダーアプリでもOKです。

ですが、自分の発音を確認する時にスマホアプリの立ち上げ操作が忙しなくなるので、ぼくはボイスレコーダーの購入をおすすめします。

created by Rinker
OM SYSTEM/オリンパス
¥14,550 (2022/06/27 05:02:12時点 Amazon調べ-詳細)

クチコミはこちら

pagy
pagy

仕事でも使えるから買っておいて損はないよ。

ブラックがかっこいい。

イヤフォン(スマホ用はワイヤレスだとラク)

スマホ用とボイスレコーダー用に2つ準備しておきましょう。

ボイスレコーダーはワイヤレス対応してない場合が多いので、コードタイプが必須です。

created by Rinker
¥1,000 (2022/06/26 21:45:29時点 楽天市場調べ-詳細)
イヌ
イヌ

イヤフォンならなんでもいいよ

スマホ用にワイヤレスのものを選ぶつコードが絡まったりしないのでさらにグッドです。

なぜボイスレコーダーも使うのか

スマホのみでも練習も可能。だけど操作がかなり面倒

1台のスマホで教材音源も聴き、録音した自分の発音も聞くのは結構むずかしいです。

スマホアプリの立ち上げ操作大変だからです。

すべてスマホで完結させようとすると、ざっくりこんなにたくさんの端末操作が発生します。

【すべてスマホで完結しようとする時の操作手順】
①自分の発音を録音するためにボイスレコーダーアプリを起動する
②教材音源を再生させるためにミュージックアプリを再生する
③発音する
ミュージックアプリを一時停止する
⑤自分の発音を確認するためにボイスレコーダーを巻き戻して再生する
ミュージックアプリを再生する、発音する…

みたいな感じです。

イヌ
イヌ

指が痛くなりそう。

実際にやってみると分かりますが、発音の練習は10秒間の英語音声を練習するのにも5分ぐらいかかったりします。

特にリエゾンやリンキング(音の結合)リダクション(音の脱落)は何度も繰り返し練習することになるので、その度に操作するのは結構面倒です。

pagy
pagy

聞き取りにくい前置詞や冠詞の音はDJのように何回も繰り返します。

だからボイスレコーダーを使って操作ストレスを減らそう!

そうすれば、スマホアプリの操作負担を減らすことができます。

具体的なやり方はこんな感じ

スマホ用のイヤホンを片耳につけて、もう一方の耳にはボイスコーダー用のイヤホンをつけます。

スマホから流れる教材音源を片耳で聴きながら、もう一方の耳で自分の発音を確認できるので操作が簡素化します。

pagy
pagy

スマホとボイスレコーダーの二刀流の完成です。

なんとも怪しいスタイルになりますが、これが結構やりやすい!

スマホの操作とボイスレコーダーの操作もあるので手元はまあまあ忙しいですが、スマホ一つで操作を完結させる方法と比べるとだいぶ手数は減ります。

イヌ
イヌ

最初にダサいって言っていた理由がわかったわ。

pagy
pagy

2つのイヤホンを片耳ずつ使うので、使わないイヤホンが「だらーん」と垂れて若干ダサいです。

やっぱり英語学習もオシャレにやりたい!っていう方は(今さらですが)別記事に飛んでね。

でもぼく個人的には、ダサくても発音の勉強はさっさと終わらせて、英会話などの実践に早く進んだ方が効率的だと思っています。

独学がめんどうな方は英語コーチングを使おう!

とまあ、ここまで紹介しておいてなんなんですが、こんな感じで発音の練習って結構地味でダサいです。

pagy
pagy

単調すぎて「なにやってんだろ俺」みたいなことよくあります。

 

なので、そういったストレスに耐えられない!って人は、短期間で集中して発音を身につけるのもアリだと思います。

コーチングでサクっとスキルを身につけるには、発音のスキル取得に特化したコーチングサービス “ハツオン”を利用するのがおすすめです


【おすすめ理由】
【1】専門トレーニングを受けたプロ講師のマンツーマンレッスン
【2】たった2ヶ月で発音の変化体験ができる
【3】日本人トレーナーの学習サポートが受けられる

無料でカウンセリングも受けられるので、気軽に相談できます。

無料カウンセリングの申し込みはこちらから可能です。

まとめ

英語の発音練習は自分の発音を聞き返して恥ずかしくなったり、2種類のイヤフォンを装着したり、ちょっとダサめです。

しかし、英語が上手くなりたいならやむ無しという強い気持ちを持って頑張って練習していきましょう。

お互い頑張って勉強進めましょー!

以上

コメント